データでみるYONEZAWA

日本の、世界のものづくりに貢献し、成長を続けるYONEZAWAを数字でご紹介します。

TOPデータでみるYONEZAWA

ものづくりの黎明期から日本の製造業を支えてきました。

2019年に 創業65 年を迎えました。

東京・港区麻布新堀町で創業。
以来、一貫してものづくりに携わり、
日本メーカーによる高性能・高品質な製品“JAPANブランド”の
価値創出をサポートして参りました。

日本のものづくりの歩みとともに
YONEZAWAは成長を遂げてきました。

売上高 100 億円以上

YONEZAWAは創業以来、
「他社に出来ない質の高いサービス」を常に現場で実践。
日本のものづくりの歩みとともに、
着実に売上規模を拡大してきました。

  • +

取引先企業数

3,500 社以上

現在の取引先企業数は3,500社以上。
長年の経験と知識に裏付けされた生産技術分野のエキス
パートとして取引先企業様をサポートし続けています。

日本を中心に、世界6カ国に拠点を拡大しています。

製造業企業様により質の高いサービスの提供を目指し、
国内はもちろん海外にも事業を拡大、グローバルに展開しています。

Map Text

男性

74 %

女性

26 %

男女比はおよそ7:3。
部署によっては女性社員の方が多い職場もあり、
性別を問わず活躍することが出来る環境です。

平均年齢

36.7

20代・30代で全社員の約7割を占め、
比較的若い会社と言えます。
社歴や年齢、性別を問わずコミュニケーションも
活発に行なわれています。

文系

86.7 %

理系

9.7 %

「製造業の会社は理系出身者」というイメージもありますが、実はYONEZAWAは文系出身者が圧倒的に多いです。
商社に必要な力はいわば「人間力」。製品や技術の知識は入社後からいくらでも習得可能です。

既婚率

50 %

YONEZAWAの全社員のうち既婚者の割合は
全体の約5割を占めています。
とくに女性の社員も結婚後も仕事を続けたい
という方が非常に多く、女性にとっても働きがいのある
職場であるということが言えます。

パパママ率

45 %

育休取得率

100 %

全社員のうちお子さんをお持ちの社員の割合は全体の約4割。
またお子さんが生まれたタイミングで育児休暇を取得した
女性の率は100%。お子さんが産まれても、
職場に復帰したいと考える女性社員が大半と言えます。

Go Top