企業理念 / 会社紹介

米沢工機は「ものづくりを支える企業」として、
つねに最高品質のサービスをご提供して参ります。
そして、お客様企業の革新と発展に寄与するとともに
日本と世界の産業基盤と豊かな生活・文化の創造のために
最大限貢献をはたしてまいります。

社是

常に質の高いサービスを提供し、
国の内外を問わず全てのユーザーが満足することに全力をつくす。

営業方針

夢と若さを保ちアイデアを尊重し、愛と熱意とで
調和のとれた仕事の流れを作り上げることに日々怠りなく努力する。

  • ・お客様の生産効率や課題を解決するグローバル企業
  • ・全拠点一体となったグローバル体制の強化
  • ・グループの相乗力を発揮させるYONEZAWAブランドの確立
  • ・お客様の思想を共有することで、お客様のニーズをいち早く収集し、企業間の揺るぎない絆を構築

行動指針

YONEZAWAには3つの行動指針があります。

  • お客様の満足とは何かを考え、熱意を持って、行動する。

  • 時代の変化に柔軟に対応するため、知識の取得・情報の収集に努める。

  • 組織における自らの役割に対して、常に全力で誠実に取り組む。

企業目標



YONEZAWAは1954年の創業以来、製造業、ことに金型の分野においては、システム商社として高い評価と信頼をいただいてまいりました。CAD/CAM/CAE、DNC、生産システムといったソフトウェアと、切削刃物、ツーリング、マシニングセンタなどのハードウェアを両軸に、お客様企業が求める機械・生産システムの導入をサポートし、QCD*のアップに貢献してまいりました。
既存の機械・生産システムのご提案・販売だけでなく、ソフトウェア・システムの最適化ソリューション、豊富な海外ネットワークを生かした海外展開サポートなど、お客様企業のニーズを的確に把握し、その結果を一流工作機械メーカーにもフィードバックするなど、機械メーカーの開発段階からサポートいたします。

川上から川下までの一貫した「ものづくりサポート体制」が、YONEZAWAのシステム商社としての大きな役割であると自認しております。

お客様のニーズを的確にとらえるために、つねにお客様の現場で考え、スピーディ&フレキシブルに対応できる「汗を流す頭脳集団」でありたいと考えています。その営業姿勢こそが、最先端の技術情報とノウハウを最大限に活かす、システム商社としてのナレッジメントパワーだと考えます。

21世紀の「革新の第一歩」をお客様とともに踏み出すために、そしてお客様の「ベストパートナー」でありつづけるために、YONEZAWAは最大限の営業力と知力を結集してまいります。


PAGE TOP