イベント情報

日本国際工作機械見本市JIMTOF2018へ米沢工機出展

11月1日~6日に開催される国内最大の機械展示会『日本国際工作機械見本市”JIMTOF2018”へ出展致します。 今回は、最先端の技術を使って夢をかたちにする会社・富士通株式会社、台湾屈指の工作機械メーカー・永進機械社と、共同出展致します。

米沢工機 出展情報

出展概要

ご来場予定のお客様へ
キーワードは「AI・IoT・自動化」。
検査効率を向上させる「AI」のインテグレート事例展示。金型部品だけでなく量産部品製作にも最適な「NMV106A」
工場の見える化、予防保全に関わる情報収集手段、またAI・IoTへの疑問とニーズにお応えする機器やソリューションのご紹介、
同テクニカルスタッフからのご案内を予定しております。

会期中、AI・IoTをテーマに『出展者ワークショップ(11/1 13:00~)』も企画しております。
こちらもご期待頂けるHOTな内容となっております。お申込はこちらから

JIMTOF2018を通じて、少しでも多くの提案ときっかけをご提供致します。
会場でお待ちしておりますのでぜひお立ちより頂けますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

[ 出展ブースイメージ ※前回実績 ]
米沢工機出展ブースイメージ,IOT,自動化,マシニング,ローダー,ロボット,測定機

JIMTOF公式/ 出展者ワークショップ のご案内

【題目】 [ものづくりにおけるIoT・AI取組の現在と課題の共有、その先にある未来]

当ワークショップでは、ものづくりにおけるIoT・AIの取り組み現状と課題とはなにか、
もたらされる影響と、未来に向け我々は今何をすることが重要か。
この新潮流へ各メーカや商社がどのように関わっていくべきか等も踏まえながらご紹介。
AI、IoTとは何なのか、何ができるのか基本からおさえたい方にもおすすめです。

【日時】 2018年11月1日(木) 13:00~14:00 ※12:45より受付開始
【場所】 東京ビッグサイト 会議棟6F 605会議室
【席数】 120席限定
【講師】 富士通株式会社 熊谷博之様 (産業・流通営業グループ プリンシパル・コンサルタント)
【申込】 申込みはこちらから ※申込状況によりお申込頂いてもご参加出来ない場合ございます。ご了承下さい。

ぜひご検討ください。


共同出展① 永進機械工業 [ YEONG CHIN MACHINERY INDUSTRIES CO. LTD. ](台湾) のご紹介

会社紹介 永進機械工業
[YEONG CHIN MACHINERY INDUSTRIES CO. LTD.](台湾)
創立年度 1954年
代表取締役 陳 伯洋
資本金 NT$533,780,000
工場敷地面積 164,160m2
住所 〒42953
888 Homu Road, Hsinchuang,
Shengang Taichung, Taiwan  ⇒google map
従業員数 750人
生産設備 鋳造工場、機械加工工場、組立工場、
生産工程開発センター、応用技術センター
主要製品 立形マシニングセンタ、門形マシニングセンタ
横形マシニングセンタ、CNC旋盤
ISO認証 ISO 9001、ISO 14001、
MD MIL-I-45208、CE、 台湾精品
YCM

[ YCM 立形マシニングセンタ NMV106A / PR動画 (youtube) ]
[ 会社PR動画 ]
→Japanese.ver /→English.ver / →中文版
-->


展示機器についてのお問い合わせはこちらからどうぞ

お問い合わせフォーム

TEL
03-5758-1775
E-mail
info_yzk@yonek.co.jp

PAGE TOP